生きてる間すべて遠回り

さすがに2アカキープは面倒くさいから1アカ捨てました
シーズン4も早いもので残り1ヶ月となりました、そろそろ名ばかりの本アカにもランクをつけたいところ
あわよくばグラマスまで乗せたい


最近はレート維持戦しかしてないんだけど今日は最近プレイしていて少し思ったことを書いてみる



□カウンターピックとカウンターの動き

実際にあった話なんだけど構成がラインハルト、D.VA、ソルジャー、ゲンジ、アナ、ルシオで
ヒーラーが一生ゴリラに絡まれてヒールが回らず、まともに当たれてない状況、この状況をどう打開するか

方法①カウンターできるヒーローを出す
ゴリラのカウンターといえば言わずもがなリーパーやホッグ
特にホッグに関して言えばゴリラ単体相手に死ぬ要素がウルトを使った環境キルくらいしかないので9-1でホッグ有利くらいに思ってる
そんな露骨に有利なキャラを出して相手のゴリラを鎮圧する


方法②動きでカヴァー
ゴリラ相手に明確にカウンターになる動きはないかもしれないけど現状の構成でも各ヒーローいなす程度の手段は持っている

アナ
スリープを当てる - このアビリティは当てれば当てるだけ強い
瓶を残しておく - ゴリラはバリアが残っている間が留まれる時間で継続的に当たれる訳ではない、ゴリラが絡みに来ているタイミングに回復を集中すればゴリラは倒せなくとも味方は落ちない

ルシオ
BOOP - ウィンストンはバリアの外に出ると忽ち危うくなる バリアの中にいるウィンストンを押し出すとウィンストンがヒーラーに絡める時間が減る
Eを残しておく - アナの瓶と同様、瓶と合わさればウィンストン一人ではどうすることもできない

ソルジャー
ヒールパックを地面に置く - これもアナの瓶と同様

D.VA
ノックバックでバリア外に追い出す - ルシオのboopと同様

ゲンジ

ラインハルト

ゲンジとラインハルトはゴリラに対してはあんまりできることがない、しっかりダメージ与えるくらい


ぱっと思いつくものだけでこれだけの対抗手段がある 他にももっとあるのかもしれない
それなのにルシオじゃゴリラに太刀打ちできないからオフェンスの人なんとかしてだとかソルジャーはバリアを壊してればいい程度にしか考えてないのは正直甘えなんじゃないかと思う
キャラクターの持っている能力を最大限に発揮できてない 


・①と②どっちがいいか
可能な限り②が好ましい
ピックを変えるとウルトがリセットされるしカウンターピックのカウンターピックをされると一つ後手に回ることになってしまう
ただ相手のゴリラがとんでもなく上手かったりゲンジやトレーサーも加わってきて動きだけでは対処しきれない時は素直にカウンターピックしたほうがいいかもしれない


□韓国サーバー
やる時間とかレートが関係してるのかわからないけどここ一週間ほとんど維持戦もメインのプレイスメントも韓国に飛ばされる
その時に思ったのは同レート帯だったら日本の方が遥かにゲーム理解度が高い
4000帯でやっていてもろくにグループアップできてなかったり高所のソルジャーが攻めの障害になっているのに誰もなにも変えずに当たり続けて案の定取れなかったり、ハルトとかサブタン選ばせてくれるならどうにかしようと試みるけど毎回無情にも押し付けられるルシオ・・ 正直日本のマスターの方がもっといい動きしてると思う

この問題に韓国のプレイ人口が多いってのが関係してるとは思うんだけどいまいちこれといった原因がわからない
けど配信してる人とかみんな同じこと言ってる気がする

あとは言葉がわからないからコミュニケーションとれなくて韓国サーバーに飛んでいいことが一つもない
英語とか知ってる韓国語混ぜればぎりぎりコミュニケーション取れるのかもしれないけどそこまで向上心ないしなぁー

とりあえず国によってレートの価値が違うのと言葉の通じない異国マッチは改善して欲しいなーと思いました
まあ、こんなところですかね
正直自分は今シーズンはお腹いっぱいって感じがもうしてる
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する