長い前髪で前が見えねえ

最近ふと金木犀の匂いを感じた
花に関する知識なんてまるで持ち合わせていないのに、なぜそう感じたかは謎
気になって調べてみたところ金木犀の開花時期は9/25 ~ 10/10頃だそう
ちょうど今頃に咲く秋を象徴する植物って訳ですね

花の話題を上げたら花言葉も一緒にあげておくのが紳士のブログというもの
付け焼き刃的な知識ですが

謙虚、謙遜
真実、真実の愛
初恋、陶酔

だそうです
書いてて思い出したけどトーキョーグールの主人公が何度か金木犀の話をしていましたね
そのお陰で花言葉は若干記憶に残っている、気がする・・・ それよりあれから2年近くも経ってるのに驚きを隠せない


まあ、何が言いたいかというと忌々しい夏を通り越して季節は秋な訳ですよ
暑さにうだることも、冷えすぎた冷房でお腹を壊すことも来シーズンまでお別れ
最近は季節の入れ替えと言わんばかりに寒い日と暑い日が交差していますが皆さん体調を壊してはいませんか?



入れ替わるのは季節だけではありません、Overwatchのメタも例外ではありません。



□Overwatch
旬な話題や季節の話から始まって本題に入るっていうブログの書き方を密かに高校3年生の時から憧れていたんだけど
今回は中々に上手く書けた気がする
大人のブログ?ではないけど、また読みたくなるような紳士のブログを目指してる

最近あまりランクマがやれてないんですけどこないだ久しぶりにやったら環境がガラっと変わっていましたね
具体的にはヒーラーがゼニヤッタからアナに変わったというところでしょうか
それに伴ってアナを活かしやすいピックになったり、それに対抗できるピックになったり

僕は結構ゼニルシ過激派とも言うべき存在だったんですけど
いざゼニルシvsルシアナの試合をしたらそんなことも言えなくなりましたね

まず辛いのがultのチャージ速度
ゼニヤッタとアナのチャージ速度を比べたらどう見積もってもアナに軍配が上がります

Harryhookがインタビューで言っていましたがナノブーストをつけたハルトは無敵でultです
無敵といってもいまいちピンとこないと思うのでナノブーストをつけたハルトのデータをまとめてみます(間違っていたらごめんなさい)

ハンマー 112.5ダメージ 攻撃方法が似ているゲンジの竜撃剣が威力120  
スピード 7.15  ルシオのスピード(ブースト無し)にしている時と同じ ゲンジの竜撃剣時のスピードが8
ファイヤストライク 150ダメ
チャージ接触 75
チャージ直撃 450
HP 1000

ざっくりまとめるとHP1000の竜撃剣ですよ
アナの回復もあるので実質的なHPはもっと高いしハルト自身のウルトも忘れてはいけない
これだけ見ていると無敵という言葉も相違ないのでございます

そして最も重要なのがこのultがどのキャラのultよりも速く貯まるということ
壊滅的被害をもたらすポテンシャルを十分に持っているので相手をする側としては何かしらでカウンターしたいところですが
アナのultに対してサポートを筆頭とする
別のultで対抗していては次のアナのultの方が圧倒的に速く溜まるのでいい交換とはとても思えません


そんで考えられるカウンターの方法を少し並べてみる

・アナ
ナノブースト
目には目を、という考え方。アナにアナで対抗した時はお互いのアナの差が相見える(下ネタではない)

スリープダーツ
でかいので当てやすいけど混戦が予想されるので中々起こさないってのは難しいかも それでも時間は稼げる


・メイ 
アイスウォール
進路を塞いで時間を稼いだり最悪後続が来るのを妨げる
また、ハルトの通常時にメイが有効だと思うから上手く使いたい

ブリザード
使い手によるだろうけどこれも結構速く溜められるからカウンターとして使っても問題ない・・?


・ロードホッグ
ホールホッグ
ノックバックでハルトを近寄らせない 使うタイミングが難しかったultだけど十分役割が持てる


ぱっと思いつくのでこんな感じですかね
全部に共通してるのが倒すというより時間を稼ぐってことですね
それくらいナノハルトは無敵
あと考えられるのはアナに仕事をさせないってことですかね
ゴリラ、ゲンジ、トレーサーあたりでちょっかいを出しておけばゼニみたいに何もしないで回復ができるわけではないんで回復が行き届かなくなるはず


元々ゼニvsアナの話をしていたのに話が大分逸れましたね
要するにどうしてもゼニを使う場合はナノブーストへの回答がしっかり用意されてないと後手後手になってしまって厳しいのかなと僕は思いました
それにゼニヤッタの最大の強みであるグラビトンサージへのカウンター心頭滅却もアナのバイオグレネードで防がれてしまうのでこれは大人しくアナを使ったほうがいいんじゃないかなーと言った感じです


ヒーラーがゼニからアナになったことでマイナス面も勿論あって上記の通りグラビトンサージが決まりやすくなりました
でもトレーサーとのコンボがほぼセットになってきた後半くらいから元々カウンターとして機能していなかったけどね
今シーズンはハンゾーと合わせるのが強そう



今シーズンの攻めは相手のult状況をあんまり配慮せずともグラビトンサージとのコンボを狙えば攻めれるってのをそこそこ有名なチームの方(マスターランク)からランクマで指摘されました
とりあえず最初にザリアとのコンボで人数差つけたいから攻めの一番最初に撃って欲しいとのこと

そう言われたんでその人が使ってるハンゾーのultが上がるのを待ってたんだけど
なんの前触れもなく先に使われて、挙句の果てには試合後色々言われてさすがに「??」って感じだった
一番最後に報告あったのが48%の時でそれからもtabでこまめにチェックしてたんだけど上がってる様子がなかったんで待っていたらの出来事ですよ
さすがに不満だったんでtabで確認してたんだけどって話をしたらザリアのサージ中に溜まるからとのこと・・?
9X%って報告あればそれくらい考えろって言われても仕方ないかもしれないけど一番最後に報告したの50%以下の時なのにそれを求めるのはさすがに無理な注文じゃない?w

結局納得できなかったんだけどこっちもこっちでゼニがいる時の癖でグラビトンサージを理由なしに出し渋っていて俺にも落ち度があるのかなーと
そういう事も気づいていなかったあたりやっぱりダイヤモンドというランクは適正なのかなとも思いました
若干理不尽な気もしますけどいい勉強になりました、もう少し視野を広げないとダメですね
それと僕もたまに(しょっちゅう)味方のプラチナの人に不満を覚えることがありますけど、
多分その人に取っては今回の自分と同様で考えもしないことだったりもするんでトゲの無い言い方で伝えてあげるのが良さそうですね
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する