願わくは彼女に声援を

気がついたら1ヶ月近くブログを放置してた

遊戯王をやっていない訳ではない

遊戯王はぼちぼち
リアルはぼっちぼっち


なぜ、ここのところ更新が滞っていたかというと
その理由は日本の異常なまでの天候とそれを助長する蝉の鳴き声とが密接に関係している

というのは冗談で単純に遊戯王を深くやりこんでいないからとりわけて書くことがない
今の環境で勝ちに行くとなるとネクロス、EMEm、魔術師あたりだと個人的には思ってるけどどれもカードが足らず
カードが足りない状態でADSだけやるのもリアルでデッキが回せない寂しさが増すだけだから最初からガチを使わない
であるからして特に思ったこともなにもない
一応ちょっと前にEMEmを触ってみたけど基本的な展開はできるけど眼差しケアとか手札誘発ケアみたいな少し込み入ったところが疎くて勝てなかった 今からやり込むのもあんまり意味なさそう

カードを集めるにしても
ネクロスは借りてたカードを返して余りのカードも売り払ったからもう集めたくないし
EMEmはペンマジは確かに4000円も納得の強さがあるけどまず高すぎるし後何ヶ月使えるかわからない
魔術師は今後の綺羅びやかな遊戯王LIFEの為に慧眼3枚くらいだったら買ってもいいかなーとは思ってる

まあ後1ヶ月もすれば神改定がくるから(震え声)


話は変わるけど最近割りと高い買い物をした
mmoxgL9fqpHxvyjksvK7VKE7h4jZqdx_tHNHxX_k8MM.jpg
1枚やや傷有りで3枚でちょうど5000円
まあ相場通り+送料無しで変えたから個人的には満足

ほぼネクロスvsシャドールみたいな環境だった1月制限の時のシャドールの印象と言えば
「よくわからない」ってのが本音だったけど最近になってその良さに気付き始めた

まずヴィジュアル面
影依融合のイラストがかっこいい
これだけでシャドールを使う理由になる
融合というだけあって《融合》のイラストもしっかり引き継いでるし色合いもオシャレ
効果もかなり強力、1回デッキ融合が決まればかなり優勢になれる

イラストだけじゃなく
世界観というかカードの設定も細かくされていて、尚且つそれに見合う戦い方をしている
シェキナーガがキラーを乗っ取っていたりアノマリリスがインフェルノイドリリスを被っていたり公式に概要が発表されていない分
色々妄想が膨らんですごくいい

一方現時点でのカードの性能を見てみるとデッキ融合は言わずもがなの強さなんだけど
それをプトレマイオスで簡単にケアされるのと例えデッキ融合でアドこそ取れても中々状況の打開につながらないことが多くて物足りなさを感じる
やっぱりネフィリムが居なくなった穴は大きい・・


そんな問題をしっかり解決している列車ドールはよく出来たデッキ

まずスペリオルドーラの強さ
冷静に考えてこのカードが手札消費たった2枚で出てくるのが強すぎる
ステータスと効果共に優秀でデリックレーンを敷いていれば鬼に金棒 こいつが立っていればひとまず安心
相手からしたら3200も打点があるのでいち早く処理したいけど効果の関係上1枚で突破するのが非常に難しい
唯一単体突破できるライトニングも次の影依融合の起点にされるので解決とは言いがたい

最初この仕組を知った時は感動した 
繰り返すようだけどスペリオルドーラが強すぎてメインの段階で解答ないデッキも多いはず

今融合体で一番強いシェキナーガを使いつつデッキ融合の素材もバトレインを送ることでしっかりアドと後続を確保して
更にシェキナーガと列車のシナジーの噛み合いもきっちりあってスキルドレインを引けばスキドレ+3000打点で押せて僕みたいな凡人には絶対に練り出せない構築だなと感服した次第
製作者の頭をかち割って中身を見てみたいね 願わくはそのまま食らいつきたい



まあ作るとなるとエクスプレスナイトが高すぎて無理なんだけどね
今季も気がつけばあと1ヶ月くらいしかないからただ時がすぎるのを待つだけかな
HEROもちょこちょこ入賞してるみたいだけど手札誘発が詰めないからEMEmの先攻展開を返すのきつすぎてあんまり使う気が起きないな
相手の先攻展開意識しすぎなのかもしれないけど手札誘発がないデッキだと相手の手札の強さだけでゲームの勝敗が決まるのがあまり好きじゃない
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する