壊して壊される前に

前の記事で18歳になったという報告をしました






この歳でこんなこというのもどうかと思うのですが大きくなるのはいいことばかりではありませんね~



これは1ヶ月くらい前の話なんですけど高校3年ということもあり学校で外部の小論文のテスト?をやったんですよ

それをまあ僕は遅刻して2時間くらいでやるものを説明なしに1時間必死にやりましたが結局終わらずに業者に提出



後日答案が返ってきました


このテストは採点やアドバイスが書かれて返ってくるものだったので言葉も選ぶ暇もなく乱暴に書きなぐられ更には最後まで書ききってない不完全な答案用紙には沢山問題点が指摘されているのだろうと思って見てみるとそこには案の定沢山の問題点が指摘されていました

1時間しか書けなかったこっちの事情も少しは察してくれよ~とか思いましたが向こうには察する術もなく1時間しか書けなかったのも元はと言えば私が悪いので何にもいえませんね


それでもちょっとは赤ペン先生の様な優しさがあってもいいんじゃないかなと思った私がいました


っと一人称は「私」を使いなさいというアドバイスがあったので早速使って書いてみました
この出来事があって大人になりつつあるんだなーと実感しました
自分が悪いのは明確ですが力を出せずに×をつけられたのは正直気が立ちました、ですが怒ったしたところでどうしようもないですし鼻で笑うということも社会で生きていく為には必要かなと思いそうしました(笑)


それにしても18ですしもう子供扱いされることのほうが少なくなると思うんで成長しないといけませんね
まだまだ世間知らずな糞餓鬼なんで不安です^ω^
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する